薔薇とジャスミンの香福の成分を徹底解剖「他のサプリとここが違う!」

薔薇とジャスミンの香福はこんなサプリ!

ローズサプリは男女問わず、様々なニオイの悩みを抱える人にとても人気のあるサプリメントです。

また、バラの香り自体を楽しむために愛用されている女性もいます。

そんな中でも今人気があるのが「薔薇とジャスミンの香福」です。

でも「薔薇とジャスミンの香福」は他のローズサプリと何が違うのでしょうか?

その答えを求めるために、「薔薇とジャスミンの香福」の成分を徹底的に調べ上げました。

【ちょっと復習】口臭対策に必要な成分って?

「薔薇とジャスミンの香福」の成分を見る前に、口臭対策に必須な成分をちょっとおさらいしてみましょう。

もし、必要成分が「薔薇とジャスミンの香福」に入っていないようなら口臭に効果のないローズサプリという事になりますからね。

殺菌成分

口臭の原因は大きく体内から来るものと、食べ物による外部から来るものの2つに分けられます。このうち、私たちがなかなか消えない!と悩む口臭は前者の体内の口臭になります。

そしてこの体内からくる口臭の大元の原因が実は「菌」なんです。特に口の中で増えた菌は歯周病や虫歯などを起こし、それが口の中を臭くして口臭に繋がります。

ですから、口臭対策には体の中の菌を殺してくれる殺菌成分が必須なんです。

腸内環境を整える成分

口臭は口だけでなく、腸からく来ることもあります。腸内環境が乱れていると、体内に老廃物が溜まり、そこからガスが発生して口から臭い息として出ていくんです。

だから口臭を改善するには腸内環境を整えてくれる成分も非常に重要となってきます。

薔薇とジャスミンの香福の成分と効果をチェック

薔薇とジャスミンの香福

ではいよいよ「薔薇とジャスミンの香福」の成分を確認していきましょう。

さきほどお伝えした口臭対策に必要な成分は配合されているのでしょうか。

ブルガリア産ダマスクローズのオイルを使用

薔薇とジャスミンの香福の主成分とも言える香り成分にはブルガリア産のダマスクローズのオイルが使用されています。

このダマスクローズは香りが高いことで知られていて、花の女王とも呼ばれている高貴なバラなんです。

このダマスクローズのオイルはとても貴重なもので、1本のバラから極わずかしか抽出されません。

そんな高価で貴重なバラの香り成分を薔薇とジャスミンの香福はサプリにギュギュっと濃縮しています。

ですから、2粒(1日の摂取量)飲んだだけであっという間にバラの香りが体中に広がるんです。

香りの王様であるジャスミンを使用

サプリの名前にもある通り、バラだけではなくジャスミンも香料としてこのサプリは使用しています。

そしてジャスミンは香りの王様とも言われていて、紅茶に使われることがよくありますね。

また、アロマとしても使われることが良くあり、リラックス効果もあるんです。

さらにこのジャスミンの香りを損なわないように薔薇とジャスミンの香福では、アブソリュートという抽出方法でオイルを抽出しています。

これによって精油成分が損なわれないので、とても良い香りがするようになるんです。

アブソリュートとは抽出方法の名前ではありますが、この抽出方法によって抽出されたものはジャスミン・アブソリュートと呼ぶようになっています。

オイルの抽出方法もこだわって配合されたこのジャスミンの香りはきっとあなたを良い香りにすること間違いなしでしょう。

その他4つの成分で消臭効果もサポート

薔薇とジャスミンの香福はこの香りにこだわるほかにも、口臭を気にしている人のことを考えて4つのある成分でもっとサプリの効果をサポートしているんです。

香り成分だけでなく、消臭成分もしっかり配合されていました。

シャンピニオン

シャンピニオンとはいわゆる、マッシュルームのことです。

このマッシュルームにも口臭を予防できる効果があり、柿渋エキスのように腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。

腸内環境で悪玉菌が優勢になってしまうと、嫌なニオイの原因になりやすいんです。

けれどこのシャンピニオンはアンモニアなどの有害な物質を中和してくれるので、消臭に繋がりやすくなります。

嫌なニオイの原因は様々ありますからね。

その中でも特に嫌なニオイと知られているアンモニアなどを中和してくれるので、シャンピニオンは消臭効果としてもとても優秀なのが良くわかります。

柿渋エキス

柿渋エキスが配合されているこのサプリですが、柿渋エキスって実は、緑茶よりも何倍も含まれるポリフェノールによってニオイのケアが出来る物なんです。

カリウムやビタミンも豊富に含まれているので、体内のいらないものを排除して酸化を防ぎ、口臭予防にもつながるんです。

口臭の原因として腸内環境が関係していることもありますからね。

その腸内環境を柿渋エキスは整えてくれるので、口臭の予防にもとても良いものなんですよ。

しかも柿渋エキスにはカキタンニンという物質が含まれていて、これが消臭効果があるものとされています。

嫌なニオイを放つ原因の物質をカキタンニンは全く別の物質にしてくれるので、ニオイの原因を断ってくれるんです。

日本の昔からある柿ですが、実はこんなすごい効果があったなんて驚きですね!

茶カテキン

この茶カテキンは緑茶に特に多く含まれている成分です。

柿渋と同じように、緑茶だと日本人にとてもなじみ深いものですよね。

この茶カテキンには整腸作用等があるとされていて、この整腸作用が腸内環境が原因でする口臭を予防してくれるんです。

その他、この茶カテキンにはニオイを中和する働きがありニオイを元から断ってくれます。

嫌なニオイを隠すために、香りで隠してごまかすだけでは限界がありますからね。

他殺菌作用や酸化を防ぐ効果もあるとされ、これらすべては嫌なニオイの原因を断つのに相応しい効果なんです。

この茶カテキンにはそんな作用があるので、薔薇とジャスミンの香福は良い香りで隠すだけではなく、消臭もきちんとできるように考えて作られているのが良くお分かりいただけるかと思います。

パセリ種子

消臭効果として最近注目されているのが、パセリ種子というものです。

このパセリ種子は最近になって消臭効果があることに注目されていて、特にパセリは食べると口臭予防になることで知られています。

料理の付け合わせとしてよく出てきますよね。

毒素の排出や消火器系の不調にも良いとされていて、こちらも腸内環境を整えてくれる作用が期待できるんです。

上記の4つを見ればわかる通り、口臭を予防するためには最初に述べた口臭の原因を気を付けるほかに、体の中の調子も整える必要があります。

体の不調は良くありませんからね。

特に腸は不調が出ると体の中で一番に反応しやすい、第二の脳とも言われているぐらいです。

体調管理や腸内環境は、きちんと気を遣うようにした方が良いでしょう。

まとめ

薔薇とジャスミンの香福の成分について書いていきましたが、口臭を気にしている人にはとても嬉しいものがたくさん配合されていましたね。

口臭の原因を元から断ってくれる成分も入っていましたし、その他にも香りの王様、香りの女王などと言われているジャスミンやダマスクローズも配合されていました。

他のサプリだとよく美容成分が入っていたりなんてこともあるのですが、この薔薇とジャスミンの香福は匂いに関係するものばかり配合されていて、本当に口臭などを気にしている人のことを考えて作られたサプリだというのがよく伝わります。

ここまでの成分を使って作られているので、きっとこの薔薇とジャスミンの香福を使えば、あなたの生活は一変するはずです。

薔薇とジャスミンの香福で、優雅な香りに包まれた生活を送りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です